日本はどうなってしまうんだ?!

時事ネタを中心に、日本という国について考えて見ようと思っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思ったこと・・・。

ふと思ったのですが、今現在日本中に蔓延っている反日勢力についてなのだが・・・。

どうして彼等反日勢力は、執拗に日本を侵食しようとしているのかと・・・・。

そんなに、日本という国が憎らしくて大嫌いな国なら、相手にしなくてもいいんじゃないかと思う。

どうしてもそこが腑に落ちないのである。

反日勢力の大多数が、在日中国・韓国・朝鮮人だそうだ。

彼等、在日は日本に在住しながら、日本は悪だ!とのた打ち回っているそうだが、そこまで嫌いなら、自分達の国に帰ったらいいのにと思うのだ。

そんな彼等在日は、祖国(特に韓国)は、邪魔な存在だったそうだ。だからといって、日本に押し付けるのは聊かおかしいのではないかと思うのである。

1950年代後半から、1960年代まで、日韓併合時に来日してきた人たちを祖国へ帰す帰国事業を行っていたそうだ。

当時の帰国事業で祖国へ帰った彼等は、祖国で差別されたそうだ。推測に過ぎないと思いますが、差別されたのは祖国であるのに、なんで差別されたのは日本だ!という変な言いがかりを唱えるのか?それが不思議に思うのだ。

とんでもない言いがかりを付けらたのに、当時の日本政府は手厚い保護を彼等に受けさせたのか・・・・?考えて見ると、間抜けなことをしているなと思うのである。

さらには、参政権を与えようとしているのである。

あまりにもお人よし過ぎるなと思う。だから、ズゲズゲと土足で踏み入れて、図に乗ると思う。

だから、今でも彼等に嘗められているんだなと思うと、同じ日本人として情けないと思う。

そんな彼等に伝えたいのは、いい加減くだらない権利や主張するのはやめて、日本が嫌なら祖国に帰ればいいじゃないかと思うのだが・・・・。

日本人もそうだが、そんな彼等に対しては、これ以上卑屈になる必要はないである。

毅然とした態度で、彼等には接しなければならないと考えるのである。

帰りたくても帰れないから、何時までも一度取った権利にしがみつくのだろうか?

そんなことをしているから、日本でも嫌われる存在になるのかな??

はぁ・・・ため息がつく今日この頃。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Thundervolt

Author:Thundervolt
普通にどこにでいるような、30代の独身男です。
婚活でもしようかな?と思っています。
鉄道と車とテニスが好き。

私は、外国人参政権は反対をしています。

重要記事
ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター