日本はどうなってしまうんだ?!

時事ネタを中心に、日本という国について考えて見ようと思っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチンコ業界と在日朝鮮人その2

パチンコ産業と在日朝鮮人について、前回の記事のおさらい。

前回お話した内容とは・・・・。

遡って今から70年ほど前、日韓併合後、朝鮮人は自らの意思で日本に来日して来た。

だが、第2次世界大戦の敗戦により日本は終戦を迎えたのである。

終戦後の日本は無政府状態の混乱期を迎えたのである。

当時の日本は、GHQの統治下になっていたのに、どさくさに紛れて何故か在日朝鮮人は、「朝鮮進駐軍」というのを立ち上げたのだ。

その朝鮮進駐軍は、無政府状態で日本が混乱していることをいい事に、彼等朝鮮人たちは、暴虐無人、理不尽とも言える程の悪事を働いた。

彼等の手により、多くの日本人に暴行をし、日本の女性を容赦なく強姦をしたのである。

だが、それだけでは満足しない彼等は、元々日本人が住んでいた家や土地を略奪したのだ。

というのが、前回の話の内容であります。

さて、今回の内容は、日本人から奪った土地で何をしたのか・・・・。

日本人から奪った土地で事業を始めた・・・・そうです、それがパチンコ事業なのです。

不思議に感じたかと思いますが、考えてみてください、何故日本にパチンコ屋が多いのか?

その殆どが、日本人から奪い取った土地であり、そしてパチンコ屋その関連企業の経営者が、その多くが在日朝鮮人であるのです。

パチンコ業界というのは、平気で脱税どころか、資金洗浄をして、北朝鮮に不正に送金しているのである。

そう、何も知らずに、普通に働いて稼いだお金は、娯楽のつもりで遊んでいたパチンコに注ぎ込んだお金は、北朝鮮に流れてしまい、ミサイルの資金になっているのである。

一般市民は普通に稼いだ分だけ、国に税金として納めているのに関わらず、彼等は平気な顔で脱税をしているのである。

これは、どう考えてもふざけた行為であり、許せないと私はそう思ったのであります。

前回お話しましたが、私個人最近まで、パチンコが好きであり、暇があればパチンコ屋に足を運んでいました。

たまたまなのか何かの偶然なのか、ネット上でパチンコ業界の闇を知ることにより、パチンコから足を洗う決心をしたのであります。

話はさておき、パチンコ事業を起した在日朝鮮人は、なんととんでもないことをしたのである。

それは、警察や日本の政治家おろか、マスコミにお金を流しているのである。

同じ日本人として情けないが、終戦後に彼等に暴力を受けたのにも関わらず、お金を黙って受け取っているのである。その不正を見逃したのである。

そう考えると、今までの自分自身の情けなさと憤りと同時に深く反省したいと感じました。


嘗て日本人が住んでいた場所で、在日朝鮮人から受けた残虐な暴行により、命を奪われた日本人がいるのに、今現在我々がその場所でパチンコ・スロットを打っていると思うと・・・・。
彼等の事を考えると、やるせない気持ちになり、同じ日本人として情けないし、その前に人間として恥ずかしいのではないかと・・・・。

それだけなく、パチンコというのは、泥沼に嵌ってしまい、パチンコ依存症になってしまうと、とんでもない悲劇が起きてしまうそうです。

パチンコ依存症について、ブログ記事で紹介していきたいと思っております。





スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Thundervolt

Author:Thundervolt
普通にどこにでいるような、30代の独身男です。
婚活でもしようかな?と思っています。
鉄道と車とテニスが好き。

私は、外国人参政権は反対をしています。

重要記事
ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター