日本はどうなってしまうんだ?!

時事ネタを中心に、日本という国について考えて見ようと思っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こいつらは、鉄道好きの風上にも置けない連中だ。

超、個人的記事ですいません。

私自身鉄道が好きなんで・・・・・。

24日に、京浜東北線の209系という電車が、京浜東北線内による、営業運転を終了しました。

営業運転最終日の24日当日、葬式鉄という、鉄道マニアの中でも、特定の電車が引退するのに伴って、群がる連中なのである。

その葬式鉄という輩共は、通常営業していて、他に乗客がいるのにも関わらず、ギャーギャー騒ぎ立てているのである。

これじゃ、他の一般の乗客は迷惑でならないと思うのである。

こんな輩のせいで、鉄道マニア=迷惑な連中という、悪いイメージをもたれるのである。

葬式鉄という醜い連中の醜態の実態です。

これが、同じ鉄道マニアと思うと残念でならないのである。

むしろ、日本人として恥ずかしくないのか?と思ったりした。

本当に電車が好きなら、他の乗客に迷惑を掛けずに、静かに見送るのが筋だろう?と思う。







あーみっともないと思った。

いつの間に、日本人ってこうなってしまったんだ?



スポンサーサイト

あまり知られてない、無名のプロテニスプレイヤー

私自身、趣味でテニスをしています。

個人的n意見かもしれないが、伝えたいことがあったので、ブログに綴りたいと思ったのである。

若手の注目株である、錦織圭選手が有名であることは、ご存知だと思うが、実はもう一人いるのである。(他にいるが、そこは割愛します。)

それは、車椅子部門で活躍している、国枝真吾という選手がいることを知らない人が多いのである。

国枝選手は、世界ランク(車椅子テニス部門)で、世界のトップ1を誇る実力のある選手なのだ。

しかし、残念なことに我々国民が知られてないのが現状である。

障がいを持ちながら、車椅子で頑張っているのにも関わらず、注目されていないのである。

我々日本国民にとって、彼の偉大なる功績に誇りを持ち、評価してもらいたい人物なのに・・・・。

言っちゃ悪いが、あほな日本のカスゴミ(皮肉たっぷり)は、彼のことをあまり注目しないのだ。

NHKや他の民放も全くというほど、中継しないし、トピックでも伝えないのだ。

錦織選手もそうだが、国枝選手の事を、もっと注目をしてほしいのである。

テニスというスポーツは、お金持ちのやるスポーツという、イメージに囚われがちだが、実はそうではないのだ。

先ほど伝えたように、日本には沢山のテニス愛好家は多いのである。

子供たちの為にも、世界の一流プレイヤーの事を知ってもらい、その子供たちが将来、世界の舞台で活躍して欲しいのが、一愛好家の意見でもある。

もし、何だかの形で、国枝選手を知る機会があったら、彼のことを応援してください。

テニスが好きな一ファンとしての意見です。



聞いて呆れた。

韓国のネットサイトで、フィギュアスケートの浅田真央選手に対して、奇声を発して、サイン攻めにして、妨害工作をしようと目論んでいる韓国人共がいるそうだ。

このニュースを聞いて、なんてコイツらはバカで愚かな民族なんだろうと、呆れた。

選手は正々堂々と戦っているんだから、ちゃんと応援しろといってやりたいね。

浅田選手のライバルである、キム・ヨナ選手も、なんかどうしょうもない選手らしいからね・・・・。

妨害されただのと言いがかりをつけたり、練習で日本人選手が失敗すると、笑うらしいからね・・・。

お前ら、大人しく応援しなさい。あと、相手選手を称えることもしなさいと言ってやりたいね。

だから、日本だけではなく、世界中からも嫌われていることをいい加減気づきなさい。

ほんと、聞いて呆れるっていうのはことだね。

民主党という政党は・・・・嘘吐き政党?!

民主党の公式ホームページを見たんだけどさ、で、そこに政策マニフェスト特設サイトを見た率直な意見をさせていただきます。

まず、年は変わり、2010年じゃないですか、何故か2009年のままになっている。

まぁ細かいことはいいとして。

で、驚いたのが、ネット上で盛り上がっている、外国人参政権についてのことが一つも書かれていないのである。

これってさ、国民を欺いているではないですか!!

しかも、去年の段階で、ガソリン税等の車に関わる暫定税率は、廃止するどころか、増税しようと目論んでいるようにしか気がしてならない。

小沢氏の政治と金の問題なんて、一向も解決しようとしてないし、小沢氏を恐れて、卑屈になっているじゃん。

鳩山氏自身も、ママからのお小遣いもらって、知らなかったって・・・・。自らバカですと言っている様なもんじゃないかと・・・・。

改めて言うと、本当に信用できない政党だと言う事なのかな??

というか、このままでは小沢氏の支配による、独裁政治に成りかねないと思うのである。

民主党には、自浄作用というのが機能していないのか?機能していないから、こうなってしまったのでだろう。

夏の参議院選挙は、民主党には投票しないと誓いたい。

できれば、解散して、衆参同時選挙でもう一度民意を問わなければならないと思う。



民主党マニフェスト特別サイト→http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

思ったこと・・・。

ふと思ったのですが、今現在日本中に蔓延っている反日勢力についてなのだが・・・。

どうして彼等反日勢力は、執拗に日本を侵食しようとしているのかと・・・・。

そんなに、日本という国が憎らしくて大嫌いな国なら、相手にしなくてもいいんじゃないかと思う。

どうしてもそこが腑に落ちないのである。

反日勢力の大多数が、在日中国・韓国・朝鮮人だそうだ。

彼等、在日は日本に在住しながら、日本は悪だ!とのた打ち回っているそうだが、そこまで嫌いなら、自分達の国に帰ったらいいのにと思うのだ。

そんな彼等在日は、祖国(特に韓国)は、邪魔な存在だったそうだ。だからといって、日本に押し付けるのは聊かおかしいのではないかと思うのである。

1950年代後半から、1960年代まで、日韓併合時に来日してきた人たちを祖国へ帰す帰国事業を行っていたそうだ。

当時の帰国事業で祖国へ帰った彼等は、祖国で差別されたそうだ。推測に過ぎないと思いますが、差別されたのは祖国であるのに、なんで差別されたのは日本だ!という変な言いがかりを唱えるのか?それが不思議に思うのだ。

とんでもない言いがかりを付けらたのに、当時の日本政府は手厚い保護を彼等に受けさせたのか・・・・?考えて見ると、間抜けなことをしているなと思うのである。

さらには、参政権を与えようとしているのである。

あまりにもお人よし過ぎるなと思う。だから、ズゲズゲと土足で踏み入れて、図に乗ると思う。

だから、今でも彼等に嘗められているんだなと思うと、同じ日本人として情けないと思う。

そんな彼等に伝えたいのは、いい加減くだらない権利や主張するのはやめて、日本が嫌なら祖国に帰ればいいじゃないかと思うのだが・・・・。

日本人もそうだが、そんな彼等に対しては、これ以上卑屈になる必要はないである。

毅然とした態度で、彼等には接しなければならないと考えるのである。

帰りたくても帰れないから、何時までも一度取った権利にしがみつくのだろうか?

そんなことをしているから、日本でも嫌われる存在になるのかな??

はぁ・・・ため息がつく今日この頃。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール

Thundervolt

Author:Thundervolt
普通にどこにでいるような、30代の独身男です。
婚活でもしようかな?と思っています。
鉄道と車とテニスが好き。

私は、外国人参政権は反対をしています。

重要記事
ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター